CHORO

台風8号メアリー

LINEで送る
Pocket

石垣島|気象予報士|台風|防災

台風8号メアリー

 

今年は台風があまり発生せず、石垣島にはまだ1個も来ていません。

 

台風が来ると仕事は出来ないし、アクティビティ業者としては悩みの種ではあるのですが、
自然には無駄なことはありません。
台風が来ないと海水がかき混ぜられず、海水温が上がってきてしまいます。
海水温が上がると、サンゴの白色現象が進んだりと、自然への影響も大きく、
台風には重要な役割があるのです。

 

さて、そんな台風ですが、8月12日9時の実況で台風8号が日本の南にあります。

 

8号は、北へとゆっくり進み東海地方へ向かっています。
進路としてはそのまま関東を通過して、太平洋へと抜けていく予報となっております。
勢力としてはそこまで強くはないですが、
暖かく湿った空気を南の海上から運んでくるので、警報級の雨が降るのでは?と予測されます。
小さな台風ですが油断せず、接近する前に対策や必要であれば避難を検討してくださいね!
各地で起きている土砂崩れや川の氾濫など、水害に皆さんご注意くださいませ!

 

 

 

 

[台風の現況と予想]
 台風第8号は、12日3時には日本の南にあって、ゆっくりした速さで北へ進んでいます。

中心の気圧は1004ヘクトパスカル、最大風速は18メートル、最大瞬間風速は25メートルで、中心の南東側330キロ以内と北西側220キロ以内では風速15メートル以上の強い風が吹いています。

台風は13日は東日本にかなり接近する見込みです。

 

 

[防災事項]
<大雨・雷・突風>
 台風第8号の本体や台風周辺の暖かく湿った空気の影響で、東日本では太平洋側を中心に、13日にかけて雷を伴った非常に激しい雨や激しい雨が降り、警報級の大雨となるおそれがあります。
 13日6時までに予想される24時間雨量は、多い所で
   東海地方     150ミリ
   関東甲信地方    80ミリ
 14日6時までに予想される24時間雨量は、多い所で
   東海地方     200から300ミリ
   関東甲信地方   100から150ミリ

 の見込みです。

 東日本では13日にかけて、土砂災害、低い土地の浸水、河川の増水に注意・警戒し、落雷、突風に注意してください。
 また、降ひょうのおそれがありますので、農作物や農業施設の管理にも注意してください。

 

<強風・高波>
 台風第8号の接近に伴い、東日本では太平洋側を中心に12日から次第に風が強まり、13日にかけてうねりを伴いしけるでしょう。
 13日にかけて予想される最大風速(最大瞬間風速)は、
   関東甲信地方  18メートル(25メートル)
   東海地方    17メートル(25メートル) 

 13日に予想される波の高さは、
   関東地方、東海地方       5メートル
 の見込みです。

 うねりを伴った高波に警戒し、強風に注意してください。

 

【情報元:気象庁】

お電話でのお問い合わせ

電話問い合わせ

初心者の方もお子様も団体様も大歓迎!
カヌー・カヤック・SUP・トレッキング・フィッシング。
前日予約も可能なので、まずはお気軽にお問い合わせくださいませ。

080-9850-8989

受付時間:7:00~22:00 不定休

メールでのお問い合わせ

メールでのお問い合わせ

ご旅行の相談やツアーについてのご質問なども、
お気軽にメールにてお問い合わせくださいませ。
もちろん、こちらからご予約も可能です!

    は必須項目です。必ずご記入ください。

    お名前
    ふりがな
    メールアドレス
    ご住所
    お電話番号
    お問合せ内容
    個人情報の取り扱い

    コメントは受け付けていません。

    LINEで送る
    Pocket

    石垣島で楽しいアクティビティをお探しならぜひお気軽にご相談ください!

    080-9850-8989 080-9850-8989 arrow_right
    PAGE TOP